2013年01月23日

「Museum KOZUMA」期間限定オープンのお知らせ

こんにちは。
本日は前回少しだけお知らせしました、
彫刻家、上妻利弘さんのギャラリー&ショップについてお伝えします。

上妻さんは熊本県在住の彫刻家で、
SDIの写真撮影にもよく場所を提供して頂いています。
SDI_kouzumasan_400_web.jpg
印象に残る写真になっていますよね。

右上の小さいお家は、上妻さんが子どもたちのために建てたものです。
このお家だけでなく、ご自宅やプールもご自身でデザインされていて、
作品とあわせてライフスタイルも注目の作家さんです。

今回、その上妻さんのギャラリー&ショップが期間限定でオープンします。

ギャラリーです。
R0010141_sakuhin300_web.jpg
(以前撮影の写真なので、現在は展示内容が異なります。)

ショップです。
museum-kozuma300_web.jpg
(こちらも、現在はレイアウトが変更されています。)

【期間限定オープン】
Museum KOZUMA
2013年1月26日(土)〜2013年2月3日(日)
時間:お昼頃から夕方まで

〒861-0913 熊本県玉名郡和水町板楠茶屋平2224
TEL:0968-34-2364

*九州自動車道 南関ICを出て左折、県道4号線に入ります。
直進して県道195号線に入り、さらにまっすぐ行くと建物が見えてきます。
南関ICを出てからMuseum KOZUMAまで車で20分ほどです。
R0010150_house300_web.jpg

ショップにはNew BAMBINIとCAROTA-miniも
おいて頂くことになっています(^^)
期間中お近くにお越しの際は、ぜひ訪問してみてください!

miyuki

*facebookページもぜひチェックしてみてください。
SDI facebookページ
posted by SDI at 11:40 | 日記| ↑ページトップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

2013年「大川家具新春展」見学 その2

こんにちは、SDIスタッフのmiyukiです。
前回に続いて、1月16・17日に福岡県大川市で開催された
「大川家具新春展」見学の様子をお伝えします。

展示会は、いつもお世話になっている取引先の方や、
繋がりのあるメーカーやデザイナーの方々と実際にお会いできる
貴重な機会でもあります。

ヒノキカグ大正集成さんのブース
hinokikagu_2013.01.22_01.jpg
四万十町森林組合が設立した集成材工場の、家具ブランドです。
ヒノキのあたたかくてやさしい質感とシンプルなデザインがよく合っていて、
大切に製作されていることが伝わってくる製品だと思います。

ご縁があって現在、一緒に新しいプロジェクトを進めていきたいという、
お話をしているところです。

hinokikagu_2013.01.22_02.jpg
ヒノキカグ大正集成さんの新作小物「ケルン」は、
ヒノキでできた小石を積んだり並べたりして遊べる積木です。
積めなさそうで積めたときの、おおっ!、という感じを皆様にも体験してほしいです。笑
ヒノキカグ大正集成さんのホームページ

おもしろい取組みをされている方々と繋がりができるのは嬉しいですね。
今回2つのブースをピックアップしてお伝えするかたちになりましたが、
また展示会見学などの機会の際には、ご報告できればと思います。

ちなみに、「ケルン」の奥の小鳥は、SDIの写真撮影にもご協力頂いている
熊本の彫刻家、上妻利弘さんの作品です。

上妻さんのアトリエ&ショップが、1月26日から2月3日まで期間限定オープン予定で、
SDI製品も、いくつかおいて頂けるそうです(^^)
詳細がわかりましたら、またお知らせします!

miyuki

*facebookページもぜひチェックしてみてください。
SDI facebookページ
posted by SDI at 11:43 | 日記| ↑ページトップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

2013年「大川家具新春展」見学 その1

こんにちは、SDIスタッフのmiyukiです。
1月16・17日、福岡県大川市で「大川家具新春展」がありました。
SDIの出展はありませんでしたが、スタッフみんな交替で見学に行ってきました。

様々な素材やデザイン、コンセプトをもった家具が一堂に会していて、
それらを見比べたり、アイデアに感心したりしながら会場を巡りました。

SDIスタッフの関心を集めた株式会社TEORIさんのブース。
TEORI_2013.01.21.jpg

素材が竹なんです。
大型のテーブルやソファもあって、竹でこんなにいろいろなアイテムが作れるのかと驚きでした。
もちろん、竹という素材を熱心に研究されているからこそできる製品なのですが・・・
デザインもシンプルで洗練されていて、すてきです。

SDIでも、佐々木敏光社長が竹を素材にした家具に取組んでいました。
商品化まで至れなかったのですが、今もサンプルのテーブルとチェアが事務所にあります。
竹独特のしなる座り心地が気持ちいいですよ。

今日のご報告はここまで、また次回に続きます。

miyuki

*facebookページを開設しました。ぜひチェックしてみてください。
SDI facebookページ
posted by SDI at 11:23 | 日記| ↑ページトップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。